ヤミ金の取り立て

ヤミ金の取り立て被害|電話相談(無料)

ヤミ金の取り立て被害相談はこちら

ヤミ金の取り立て

ヤミ金からの取り立てで困っている。

 

という方は以下のところに相談しましょう。
ヤミ金問題の解決実績が豊富な司法書士の電話相談(無料)です。
相談は無料なので、安心して相談してください。
取り立て被害の対処やヤミ金問題の解決方法をアドバイスしてくれます。

 

ジャパンネット法務事務所 0120-758-685

 

アヴァンス法務事務所 0120-717-306

 

エストリーガルオフィス 0120-735-072

ヤミ金の取り立てで困ったら司法書士に相談

法外な利息をつけてお金を貸すヤミ金業者は、一度借金の返済が滞るとしつこくて陰湿な取り立てを始めます。
借金のことを家族などに秘密にしていたとしても、まずは契約時の書類に書いた職場や家族の連絡先に取り立ての電話がいきます。
毎日何度も電話がかかってきたりメールが来たりします。
借金の事を家族に内緒にしておこうとしても無駄なので、他の人にそれ以上迷惑がかかるのを防ぐためにも、周りの人の理解を得て警察や法的機関に相談しましょう。
取り立てや嫌がらせは約1ヵ月くらい続きますが、一人の債務者に関わるのが時間の無駄と分かった時には、ヤミ金業者は撤退していきます。
借金をしている自分はそれでひとまず落ち着くでしょうが、その間周りの人間に迷惑や恐怖感を与えていることを憶えておきましょう。
それは金返せ等の電報を受け取った家族だったり取り立てや嫌がらせの電話を毎日受けていた職場だったり、借金の保証人になっていると言われて不安になってしまった近所の人も精神的にかなりの負担を負ったはずです。
周りから失った信頼は1ヵ月では取り戻すことはまず不可能です。お金が返しきれなかった時にはすぐに専門の司法書士等に相談することをお勧めします。

 

 

ヤミ金は家族からも取り立てる
ヤミ金の取り立てが会社に来ることもある

 

 

闇金被害

http://datareyes.com/

090金融もヤミ金業者

090金融はいわゆるヤミ金業者の一種です。
宣伝広告などに090または080など、固定電話ではない番号が記載されている場合は090金融だという事ができます。
貸金業法を営む場合、固定電話の番号を設置したうえで貸金業の登録を行っていなければなりません。
この登録を行った番号のみを宣伝広告に記載しなければならないという決まりがあるため、090などといった番号が記載されている時にはヤミ金だとほぼ確定することが出来るのです。
記載方法として090−****−****ではなく090*−***−****というように、固定電話のような書き方をしているケースもあるようですが、日本の市外局番に3桁目に0が来る番号は存在しないので、見分けるポイントとなるでしょう。
金利の高い低いはその業者によって違いはありますが、おおむねヤミ金のような法外な金利を請求されることが多く、現金でのやり取りや、契約書を交わさないなど非合法な営業を繰り返し、利用者を追いつめて行くような悪質な業者である可能性が高いでしょう。
ヤミ金などには手を出さないよう、正しい知識を基に、計画的な返済が出来るような借り入れを行いましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ